グレー カーディガン コーデ

グレー カーディガン コーデ

カーディガン(グレー)のコーディネート一覧表

カーディガン(グレー)+シャツのコーデ カーディガン(グレー)+パーカーのコーデ
カーディガン(グレー)+ベストのコーデ カーディガン(グレー)+ジャケットのコーデ
カーディガン(グレー)+コートのコーデ カーディガン(グレー)+黒パンツのコーデ
カーディガン(グレー)+白パンツのコーデ カーディガン(グレー)+ジーンズのコーデ
カーディガン(グレー)+チノパンのコーデ カーディガン(グレー)+カーゴパンツのコーデ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

カーディガン(グレー)のコーディネート画像

カーディガン(グレー)+シャツのコーデ カーディガン(グレー)+シャツのコーデ

グレーのカーディガンと黒シャツとジーンズとブラウンのブーツを合わせたコーデ

グレーのカーディガンとサックスのシャツと色落ちジーンズと白スニーカーを合わせたコーデ

カーディガン(グレー)+黒パンツのコーデ カーディガン(グレー)+黒パンツのコーデ

グレーのカーディガンと白シャツと黒パンツと黒シューズを合わせたコーデ

グレーのカーディガンと黒カットソーと黒のスキニーパンツと黒シューズを合わせたコーデ

カーディガン(グレー)+白パンツのコーデ カーディガン(グレー)+白パンツのコーデ

グレーのカーディガンと黒カットソーと白パンツとブラウンのシューズを合わせたコーデ

グレーのカーディガンと黒カットソーと白パンツと黒サンダルを合わせたコーデ

カーディガン(グレー)+ジーンズのコーデ カーディガン(グレー)+ジーンズのコーデ

グレーのカーディガンと白カットソーとジーンズとブラウンのシューズを合わせたコーデ

グレーのカーディガンと白カットソーと色落ちジーンズとブラウンのシューズを合わせたコーデ

カーディガン(グレー)+カーゴパンツのコーデ カーディガン(グレー)+カーゴパンツのコーデ

グレーのカーディガンとグレーと白のカットソーとベージュのカーゴパンツとブラウンのシューズを合わせたコーデ

グレーのカーディガンと白シャツとジーンズのブラウンのシューズを合わせたコーデ

 

 

コーデ提案元(スプートニクス)はコチラ

 

オシャレだと思うカーディガン(グレー)のコーディネートは?【女性目線の回答】

グレーのカーディガンにシャツ(白系)に茶色のベストを合わせた着こなしが知的な感じがして好きです。ズボンは黒系、靴も黒の革靴が良いです。落ち着いた色合いがこれから秋が深まりつつあるピッタリな装いだと思います。カーディガンは少しだけ袖を上げ、腕時計をのぞかせるとカッコいいです。また小物にメガネを付けるとさらにおしゃれだなと思います。そんな彼とは休日、図書館へ行き1日中思い存分、読書を楽しんでゆったりとした時間を過ごしたいです。

インナーには、赤色と黒色のチェック柄のボタン付きのシャツを着ます。無地でシンプルなグレーのカーディガンを、ボタンを閉めずに羽織ります。下には、キャメルのコーディロイパンツを履き、腰からコーディロイパンツのポケットまでたれる、碇の形のチェーンアクセサリーをつけます。ズボンにたれているチェーンアクセサリーがとてもおしゃれに見えます。靴は、アディダスかナイキの、白色以外のスポーツシューズを履きます。左袖の部分を少し折るか上げて、そこから金の腕時計が見えるようにします。

旦那に着て欲しいグレーのカーディガンのコーデは、中に白のカッターシャツを着て、一番上までボタンを閉めます。そしてグレーのカーディガンを羽織ります。でも、ボタンは閉めずにゆるい感じで。ズボンは濃いめの青で、ジーンズでもいいですが、スウェットのような生地のズボンでもいいかもしれません。伊達眼鏡をするとオシャレ感アップです。足元は黒のショートブーツのようなものか、サンダルでゆるくするか。どちらにしてもオシャレです。

グレーのカーディガンは基本何にでも合いますが、全体をきれい目に、すっきりまとめるのがかっこいいと思います。まず下には白のシャツもしくはネイビー・グリーン系のチェックシャツを着て、カーデのボタンを留めます。涼しい気候なら上にチャコールかブラックのジャケットを羽織ってもいいと思います。ボトムスはきれい目のブラックデニムかスキニーパンツにして、少しロールアップし、ブラウンのショートブーツを合わせます。首元には小さ目のボーダーマフラーをきっちりまくと、とてもおしゃれです。フェルト素材の中折れハットをかぶってもいいですね。

グレーのカーディガンを彼がデートで着てくるなら、カジュアルな感じよりもキレイめな感じに着こなしてくれる方が嬉しいです。ちょっと大人な感じがします。カーディガンのインナーはシンプルな白のシャツを選ぶと上品な印象です。襟元のボタンは1つだけなら外しても清潔感があると思います。ボトムスは細身の黒のチノパンに、黒の革靴。パンツと靴を同色にすると足長に見える効果もありますし、全体的にすっきりまとまると思います。

やや濃い目のグレーのカーディガンは体にフィットするサイズのものを着てください。カーディガンの前は開けてインナーの白Tシャツを見せてくださいね。白Tシャツも体にフィットするタイプでVネックのものを選んでください。スタイルよく見えますよ。ボトムは濃いインディゴのジーンズを合わせてください。上が細身なのでジーンズはゆとりのある方がバランスよくまとまりますよ。足元は茶色のショートブーツで全体的にスタイリッシュになるようにお願いします。

季節の変わり目の温度調節にカーディガンは便利です。特にグレーのカーディガンなら色々と合わせやすいので1枚あると着回せるアイテムだと思います。インナーにシンプルな白Tシャツを合わせてもオシャレに決まりますし、ボーダーTシャツでもカジュアルでいいですね。男性がカーディガンを着ていると優しげで落ち着いた雰囲気になって素敵だと思います。これからの肌寒い季節には羽織りものとしてパーカーより大人らしいカーディガンの方がオススメです。

グレー カーディガン コーデ記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ