ライダースジャケット コーデ

ライダースジャケット コーデ

ライダースジャケットのコーディネート一覧表

ライダースジャケット+シャツのコーデ ライダースジャケット+パーカーのコーデ
ライダースジャケット+カーディガンのコーデ ライダースジャケット+黒パンツのコーデ
ライダースジャケット+グレーのパンツのコーデ ライダースジャケット+ジーンズのコーデ
ライダースジャケット+チノパンのコーデ ライダースジャケット+カーゴパンツのコーデ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライダースジャケットのコーディネート画像

ライダースジャケット+シャツのコーデ ライダースジャケット+シャツのコーデ

黒のライダースジャケットと白シャツとジーンズと黒ブーツを合わせたコーデ

ライとブラウンのライダースジャケットと黒のチェックシャツと色落ちジーンズとブラウンのブーツを合わせたコーデ

ライダースジャケット+パーカーのコーデ ライダースジャケット+パーカーのコーデ

ライダースジャケットとグレーのパーカーとボーダー柄カットソーとジーンズと黒ブーツを合わせたコーデ

ライダースジャケットとグレーのパーカーと白カットソーとジーンズと黒シューズを合わせたコーデ

ライダースジャケット+黒パンツのコーデ ライダースジャケット+黒パンツのコーデ

グレーのライダースジャケットと白カットソーと黒ジーンズと黒シューズを合わせたコーデ

ブラウンのライダースジャケットとグレーのカットソーと黒パンツとダークブラウンのシューズを合わせたコーデ

ライダースジャケット+グレーのパンツのコーデ ライダースジャケット+グレーのパンツのコーデ

黒のライダースジャケットと白のカットソーとグレーのダメージジーンズと黒シューズを合わせたコーデ

ネイビーのライダースジャケットとグレーのニットソーとグレーのダメージジーンズと黒シューズを合わせたコーデ

ライダースジャケット+カーゴパンツのコーデ ライダースジャケット+カーゴパンツのコーデ

黒のライダースジャケットと黒のニットセーターとブラウンのカーゴパンツと黒シューズを合わせたコーデ

黒のライダースジャケットと白のボーダー柄カットソーとブラウンのカーゴパンツと黒シューズを合わせたコーデ

 

 

コーデ提案元(スプートニクス)はコチラ

 

オシャレだと思うライダースのコーディネートは?【女性目線の回答】

ライダースジャケットは男女問わず人気でよく見るアイテムなので、その分上質なものを選んで差をつけたいです。大きすぎてもタイトすぎてもよくないので、自分の体形によく合ったものを選びましょう。ジャケットの下にはTシャツ一枚で前を全部留めてもいいし、逆にワイシャツとニットを合わせて、きちんと感を出してもいいバランスがとれます。ボトムスはスキニーがよく合います。ジャケットが黒なら、ボトムスはブラウンかグレー系がおすすめです。足元はサイドゴアのブラックのブーツがおすすめです。

ライダースジャケットは男らしくて素敵なアイテムだと思います。しかし、着方を間違えてしまうとごつい印象になりすぎてしまって、女子が近寄りがたくなってしまうので注意が必要です。私がオシャレだと思うライダースジャケットのコーデはボーダー柄のTシャツの上にグレーのパーカーを重ね着して、その上からライダースジャケットを合わせたコーデです。このコーデでしたらごつい印象にもなりませんし、むしろカジュアルで親しみやすい印象になると思います。

ライダースジャケットはどうしてもゴツくなってしまうので、どう着崩すかがキモではないでしょうか。たとえば、黒のライダースジャケットをチョイスした場合。トップスには白のクルーネックのざっくりしたニットを持ってきて、顔映りを明るくします。ボトムスにはジャケットと同じ黒のチノパンを合わせます。さらに、ネイビーのニットキャップとネイビーのスニーカーを合わせると、ライダースジャケットでもかなり柔らかい雰囲気に。

ボタン、ファスナーがたくさん付いているタイプではなく、首元にボタンが付いているシンプルなタイプ?のものを選んで欲しいです。柔らかい上質な黒の革のものが良いです。下には丸首の白いTシャツを着て欲しいです。無地のシンプルなものを。パンツはやや薄めの色で、ダメージ気味の古着のデニムパンツを履いて欲しいです。靴は黒のエンジニアブーツを履いて欲しいです。アクセサリーなどはいらないと思います。グレーのニット帽をかぶって欲しいです。

ライダースジャケットにはシングルとダブルがありますが、私はシングルライダースが好きです。シンプルなジャケットにインナーは白のカットソー、Vネックですっきりと見せます。ボトムスはグレー系のスラックス、丈をくるぶしが見えるぐらいにすることでかわいらしさを出すことができます。シューズは黒の革靴がおしゃれだと思います。全体的にシンプルでタイトなスタイルがシングルライダースジャケットにはお勧めです。ジャケットは袖を通さず、羽織るだけでもオシャレだと感じます。

自分の体にピタッとはりつくような、伸縮性があまりない、首元の襟の部分の形が少し変わっていておしゃれな、黒色の光沢のあるライダースジャケットを着て、その中には、ワンポイントのナイキのロゴマークが入った、真っ白で、肌触りのよいロングTシャツを着ます。下は、青色のデニムのダメージジーンズを履きます。シルバーのクロスかドクロのネックレスをつけて、金色の腕時計をして、黒いアラレちゃん眼鏡をかけて、黒色の革靴を履きます。

ライダースジャケットに合わせるボトムのシルエットはストレートが良いです。ジャケットの印象が強い分、ボトムをストレートにしてすっきりとさせることで全体的にまとまって見えます。個人的に考える具体的なコーデとしては、「白のTシャツ+ストレートデニム+スリッポン+黒のネックレス」「ライトグレーニット+ダークグレーパンツ+スニーカー+ニット帽」を提案します。ライダースジャケットは着ているだけで、こだわりの強い男性のようなイメージを持ちやすく場合によっては近寄りがたくなるので、Tシャツやニットなど女性としても馴染みのあるアイテムを取り入れることで受け入れやすくなるかと思います。

ライダースジャケット コーデ記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ